実験・試験

1/4ページ

頭皮に優しいヘアシャンプーの設計②

皆さんこんにちは!いろはねです! 頭皮に優しいヘアシャンプーの設計、第2弾ですね! 前回は、洗浄剤の種類や特徴についてまとめさせていただきました。 sawayaka0302.hatenablog.com 頭皮と肌って同じ皮膚でも構造が異なるので、スキンケアメインでお仕事をさせていただいている私からしたら、まだまだヘアケア界隈は未知なる世界です… そんな私はこの間、ヘアシャンプーを試作する機会がありまして、 その処方設計をする上で、 成分一つ一つに大きな意味があることを知り、ヘアケア部門は想像以上に奥深い…!と感じました。 さて、今回はそんな「頭皮に優しい」ヘアシャンプーの処方設計において、 意…

はかりのお話

皆さんこんにちは!いろはねです! もうあっという間に8月が終わろうとしていますね…! 何となくですが秋のさっぱりとした匂いや風を感じるようになってきました。 真夏のジリジリとした暑さは苦手でしたが、それが過ぎ去ってしまうとなんだか少し寂しいような…なんとも不思議な気持ちになりますね(笑) それでは本題に入りましょう。 今回は「はかり」をテーマにお話ししていきたいと思います。 はかりと言えば、私生活では郵便物の重さをはかったり、料理やお菓子作りなど様々なシーンで使用していますよね。 そしてもちろん私達研究者にとっては、試薬や原料の重さをはかるのに必要不可欠なアイテムです。 今回なぜこの話題にした…

はかりのお話

皆さんこんにちは!いろはねです! もうあっという間に8月が終わろうとしていますね…! 何となくですが秋のさっぱりとした匂いや風を感じるようになってきました。 真夏のジリジリとした暑さは苦手でしたが、それが過ぎ去ってしまうとなんだか少し寂しいような…なんとも不思議な気持ちになりますね(笑) それでは本題に入りましょう。 今回は「はかり」をテーマにお話ししていきたいと思います。 はかりと言えば、私生活では郵便物の重さをはかったり、料理やお菓子作りなど様々なシーンで使用していますよね。 そしてもちろん私達研究者にとっては、試薬や原料の重さをはかるのに必要不可欠なアイテムです。 今回なぜこの話題にした…

測りこみって大事!

皆さんこんにちは!いろはねです! 前回はイラストも盛り込んで、乳化技術についてお話させていただきました。 あのイラスト… 作るのとても頑張りましたので、まだお読みになっていない方はぜひ(笑) 私のような素人でも時間をかければなんとか形にすることができたので、パソコンってすごいなと感動した次第です。 そして、プロのイラストレーターの方々をさらに尊敬しました! さて、今回は私達化粧品技術者のお仕事としてメイン中のメインである、原料の測りこみについてお話していきたいと思います。 化粧品といえば、各商品の全成分表示を見ると非常に多くの成分が配合されていますよね。 水や保湿成分、オイル、界面活性剤、植物…

クリーム作り~目に見えない世界のお話②~

皆さんこんにちは!いろはねです! 前回に続きまして、クリーム作りにおいて、目に見えない世界ではこんな現象が起こっているんだ!というお話をしていきたいと思います。 前回は、W/O、O/W型の復習と、乳化技術「転相乳化法」についてお話させていただきました。 今回は、ついに乳化技術の目に見えない部分をイメージ図化して、まとめていきます。 それでは参りましょう! 〇クリーム作り(続き)〇 <クリーム作りの手順~転相乳化法~> ①オイル(植物オイルやエステル油)+界面活性剤を加熱する。(油相) ②水相も加熱する。 ③①をホモミキサーにかけながら、②を少しずつ添加していく。 ④最後は手撹拌でゆっくり冷却。…

クリーム作り~目に見えない世界のお話①~

皆さんこんにちは!いろはねです! もう完全に夏が到来しましたね! 外は気温が高く室内はエアコンガンガン…という生活が始まりました。 外と中での気温差、そして季節の変わり目、さらにはマスク生活を強いられる毎日… 皆様体調は崩されていませんか? 気候の変動に負けず、頑張りましょうね! さて、今回はガラッと話題を変えまして、乳化のお話をしていきたいと思います。 乳化といえば、皆さんは乳液やクリームが思い浮かぶでしょうか。 肌を美しく保つために必要な水分と、バリア機能を高めるオイル成分をダブルで効率良く補給できることから、スキンケアには欠かせないアイテムとなっています。 乳化反応は肉眼で見ることのでき…

クリーム作り~目に見えない世界のお話①~

皆さんこんにちは!いろはねです! もう完全に夏が到来しましたね! 外は気温が高く室内はエアコンガンガン…という生活が始まりました。 外と中での気温差、そして季節の変わり目、さらにはマスク生活を強いられる毎日… 皆様体調は崩されていませんか? 気候の変動に負けず、頑張りましょうね! さて、今回はガラッと話題を変えまして、乳化のお話をしていきたいと思います。 乳化といえば、皆さんは乳液やクリームが思い浮かぶでしょうか。 肌を美しく保つために必要な水分と、バリア機能を高めるオイル成分をダブルで効率良く補給できることから、スキンケアには欠かせないアイテムとなっています。 乳化反応は肉眼で見ることのでき…

クレンジング開発の裏側②

皆さんこんにちは!いろはねです! 前回はクレンジングバーム開発の裏側に迫りました。 今回もその続きになります。 まずは前回のおさらいから参りましょう! 高品質なクレンジングを開発する為に重要なのはなんだったでしょうか? <其の一> オイルと相性の良い界面活性剤を選択するべし! ⇒クレンジングバームの品質を大きく左右する2大成分「オイル」と「界面活性剤」。 これらの相性が良くなければクレンジング力を上手く発揮することはできません。 そこで、同じ構造で重合度が異なる界面活性剤を2,3種類用意し、 オイル(エステル油or植物オイル)にそれらがしっかりと相溶するかどうかを確認する実験が必要でした。 私…

クレンジング開発の裏側①

皆さんこんにちは!いろはねです! 今回はクレンジング開発の裏側と題しまして、 クレンジングバームの開発時に学んだ重要なポイントについてまとめていきたいと思います。 クレンジングバームといえば、これまでも何度かブログに書かせていただいておりますが、液状のオイルをポリエチレンで固めた固形タイプのクレンジングというのが一般的になってきましたよね。 そしてオイルだけではなく、そこに界面活性剤が入ることによって、 水で洗い流されるときに乳化され、メイクが落ちるというメカニズムでした。 さて、このクレンジング開発に重要なポイントとは一体なんなのでしょうか…? ~其の一~ オイルと相性の良い界面活性剤を選択…

バームの基礎実験

皆さんこんにちは!いろはねです! 最近朝晩はまだ少し肌寒い時もありますが、昼間はぽかぽかとした春の陽気に包まれて、晴れている日は気持ちが良いですね。 春の風物詩の一つと言えば、桜!これから次々と咲き始めるでしょう。 もう咲いているところもあるのでしょうか? とってもとっても待ち遠しいです。 さて、皆さんは「バーム」と聞くと何が思い浮かびますか? 最近であればもう、ほとんどの方がクレンジングバームを思い浮かべるかもしれません。 ちなみに、バーム系コスメは他にもありますよね。 唇の乾燥を防ぎ、うるおいから守ってくれるリップバーム 髪のパサつきなどを防ぎ、ツヤとまとまりのある髪へと導くヘアバーム 液…

1 4